分散フォールレングス・セパ・アペックスミル / WAM

WAM フォールレングス・セパ・アペックスミル

短時間で粒度分布の均一性が高い分散処理ができる!

概要

ロータ部全てがセントリセパレータで構成されたビーズミルです。そのため、微小ビーズにおいても高流速運転が可能で、 通過スラリー量を大量に設定できることから、スラリーの滞留時間を短縮でき、分散性の良い材料に対し、効率的な分散を実現できます。 この装置はナノ粒子の分散だけでなく、サブミクロン粒子の分散でも多くの実績を有します。

特徴

1.短時間で粒度分布の均一性が高い分散処理ができる!
(1)UAMと同一のビーズ径に対応します。ただ、UAMとは攪拌構造が異なる(分散ロータがない)ので、分散エネルギーを抑えられ、粒子破壊のない分散処理ができます。
(2)UAMと比較し、分離面積が広くなったことで従来より3倍の大流量域でスラリー供給ができます。 上記のことから短時間で粒度分布の均一性が高い分散処理ができます。
2.分離面積が広くなったことで、高粘度スラリーでも分散処理ができる!
※その他はUAMウルトラアスペックスミルと同一の特徴になります。
分散・粉砕イメージ

構造

フォールレングス・セパ・アペックスミル構造UAMO15

運転条件

使用可能ビーズ径
Φ0.015mm〜Φ0.5mm
ビーズセパレータ周速
6m/s〜12m/s

用途例および最終製品例

電子材料(チタン酸バリウム、中空シリカ)、電極材料(銀など)、熱線遮断材(ITOなど)、光触媒(酸化チタン)、液晶顔料、 電池材料、医薬品、農薬など

各機種ラインナップ

ウルトラペックスミル、フォールレングス-セパ・アペックスミル ラインナップ
型式 容量(L) 電動機(kW) 全長(m) 幅(m) 高さ(m) 概算重量(kg)
WAM-015 0.15 2.2 0.6 0.48 0.85 100
WAM-05 0.5 3.7 1.10 0.65 1.40 200
WAM-1 1 5.5 1.10 0.80 1.75 350
WAM-2 2 7.5 1.10 0.80 2.10 450
WAM-5 5 15 1.25 0.80 2.10 550
WAM-10 10 22 1.40 0.85 2.20 700
WAM-30 30 55 2.10 1.45 3.00 2700
load