ろ過RFテスター(実験室用ロータリーフィルター) / RFT

RF ロータリーフィルター

難ろ過性物質の処理、処理時間短縮、省力化が可能な高性能小型ろ過機です。密閉構造のため、有機溶媒でも安全に処理できます。
 適用粒径:サブミクロン~100μm
 用途:洗浄・溶媒置換・脱水・濃縮・浮遊物除去

概要

 密閉構造で、高速クロスフロー効果による高いろ過性能を有する小型ろ過機です。 最小1ℓの基礎実験から、10ℓ程度の試作まで対応します。吸引ろ過器よりも短時間で処理ができ、難ろ過性スラリーの処理も可能です。また、バッチ式のような繰り返し操作が不要で、実験作業も省力化できます。
 使い勝手を考慮した卓上コンパクト設計で、ドラフト内へも設置でき、危険性、有害性のある強酸・強アルカリ水溶液や、有機溶媒でも安全に処理できます。

特長

1. 少~中量のろ過処理が可能!
最小1ℓから10ℓ程度までの処理が可能です。高価な材料、入手困難な材料の処理から、サンプル試作まで、洗浄・溶媒置換・脱水・濃縮・浮遊物除去といった様々なろ過処理に対応します。
2. クロスフロー効果で高いろ過性能を発揮!
クロスフロー効果により高いろ過性能を有し、難ろ過性のスラリーでも処理が可能です。また、一般的なろ過と比較して、処理時間も短縮できます。
※ロータリーフィルターの特長
3. 難処理スラリーのろ過も可能!
微粒子(サブミクロン)、強酸、強アルカリ、有機溶媒に対応するフィルターを取り揃えております。難ろ過性スラリーから危険性・有害性のあるスラリーに対応します。
4. 実機スケールへのスケールアップ評価が可能!
実験データから、大型機での能力推定、サイズ選定などのスケールアップの情報が得られます。
5. 卓上型のコンパクト設計!
使い勝手を考慮した卓上型のコンパクト設計です。 ドラフターへの設置が可能であり、有機溶媒や有害物でも安全に取り扱いが出来ます。 また、防爆仕様にも対応します。

ロータリーフィルターの用途

機械 ロータリーフィルター【RF】
適用粒子
サイズ
微粒子
サブミクロン 〜 100μm
処理内容 洗浄、濃縮、脱水
ろ材 ろ布
ろ過速度 200 〜 2000 L/㎡hr
用途
  • 電子部品材料(MLCC、磁性体 等)
  • 二次電池向け材料
  • 金属水酸化物、金属酸化物
  • 顔料(トナー、カラーフィルター 等)
  • 化粧品材料(炭酸カルシウム、酸化チタン 等)
  • 金属リサイクル
  • 原子力設備の廃水処理

ロータリーフィルターの主な仕様

型式 ろ過面積(㎡) 主電動機(kW) 全長(m) 幅(m) 高さ(m) 概算重量(kg)
RF-02 0.18 3.7 0.95 0.60 0.95 550
RF-1 1 5.5〜7.5 1.50 0.80 1.20 750
RF-2.5 2.5 11〜15 1.70 0.90 1.40 1200
RF-5 5 22〜30 2.00 1.30 1.60 1700
RF-10 10 37〜45 3.20 2.00 1.40 3900
RF-20 20 45〜55 3.50 2.30 1.95 5800
RF-30 30 55〜90 3.90 2.40 2.10 8000